株式会社ジャストライト/浪岡 智/車のニュース/~免許取得・更新時、運転時の眼鏡使用について~

株式会社ジャストライト/浪岡 智/車のニュース/~免許取得・更新時、運転時の眼鏡使用について~

 皆さんの運転免許証に「眼鏡等」と記載されていませんか??
 今回、株式会社ジャストライト 浪岡 智がお届けする車のニュースは、「免許取得・更新時、そして運転時の眼鏡等の使用」についてです。
 運転免許を取得する際は、基準値以上の視力が必要で、免許の種類によって必要な視力の基準が異なります。
 「眼鏡等」の条件付で取得した免許なのに裸眼で運転すると、違反点数が付き、反則金が課せられる場合があります。
 「眼鏡等」とは眼鏡以外にもコンタクトレンズ等が該当します。
 度付きのサングラスも運転に使用することは問題ないと思われます。
 ただし、夜間や悪天候時の運転には気をつけなければなりませんね。
 「眼鏡等」という条件が付いている場合は、「たとえ視力が回復したとしても」裸眼で運転をしてはいけません。
 視力が回復した場合、眼鏡等の条件の解除申請をして、視力検査に合格し条件を解除してもらわなければなりません。
 最寄りの警察、運転免許試験場などで解除申請ができます。
 また、「マスク着用時の眼鏡のくもり」は視界が遮られるため、気を付けなければなりません。
 株式会社ジャストライト 浪岡 智も「眼鏡等」の記載があり、視力の低下を感じ、先日眼鏡を新調たばかりです。
 これまで眼鏡等の記載がない方も、視力が低下しているかもしれません。
 運転に適した視力に矯正しましょう。

 株式会社ジャストライト
 浪岡 智

 
 株式会社ジャストライト浪岡 智が参考にした記事はこちら

 株式会社ジャストライト情報はこちら